笑顔について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

笑顔について
べっぴんボイスレッスンをご覧いただきありがとうございます
今回は笑顔についてお話します

レッスンをしていると
「さぁ歌いましょう」
「声を出しましょう」
と言った時に皆さん真面目で、真顔で声を出すんです

その時に出てくる声は、「あー」(少し暗い声)
本当に出していただきたい声は。「あー」(明るくハリのある声)
変わったの分かります?

声を出す時は、笑顔だと明るい声が出ます
ということは声を出す時には笑顔が大事だということです

じゃあその笑顔を出すためには何が大事なのかというと
体調が一番大切なんです
だって、頭が痛いなぁ、お腹が痛いなぁっていう時に心からの笑顔で笑いますか?

作り笑顔で笑顔を作ると思います
対面した相手にはそれが作り笑顔だとバレてしまいます

一番手っ取り早く笑顔を出せる体調を整えるには
呼吸を意識することが大切なんです
呼吸、意識していますか?
呼吸って無意識にできるんです

でも、これを意識することで交感神経と副交感神経のバランスがうまく取れるようになります
交感神経が優位になると血管がきゅっと細くなって血流が悪くなり体の酸素が不足してしまいます

副交感神経が優位になると
今度は血管は拡張して流れが緩やかになって
こちらも酸素が行かなくなります

どちらが強くてもダメなんです

現代の生活では交感神経が優位になることが多いので
呼吸を意識してリラックスすることを心がけましょう
そうすると体調が良くなって綺麗な笑顔が出せます

この笑顔で誰かと会えば
最高の第一印象になります
第一印象が良ければその後の評価も
一割増し二割り増し言われます

印象がいい人はより良く評価される傾向にあるので
最初の印象を良くすること
笑顔も綺麗にすることを心がけてください

表情筋を訓練するという方もいらっしゃいますが
それは確かに大切なんです

でも表情筋だけでは心からの笑顔が出せません
体調良くして自分の体をうまく使うことを心がけましょう

綺麗な笑顔で豊かな人生を送るのを心がけましょうね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Translate »