Let’s Relax!! の記事一覧

頭痛の時は首をリラックス(はっせー&まりーのLet’s Relax!!No.14)

頭痛の時は首をリラックス(はっせー&まりーのLet’s Relax!! No.14)

長時間のパソコン作業で、目を使い過ぎたり、無意識に歯を食いしばることで、首肩周りが緊張して、頭痛が起こりやすくなります。
簡単な方法で首をリラックスして、頭痛にさよならしましょう。
続きを読む

歩いて歌えば背筋が伸びる!

歩いて歌えば背筋が伸びる

こんにちは広瀬まりです
広瀬まりの「べっぴんボイスレッスン」楽しんでいただいてますか?
今日は私がべっぴんボイスっていうものを意識した時のお話をしたいと思います

元々シンガーソングライターなので声のことを意識しているのは当たり前なんですけれども
実は、自分も声がとっても嫌いだった時があります
嫌いな声で話したり
それから色々考える時もこの声だとっていうのはちょっとこうネガティブな感じになっていたんですけれども
歌っていく中で体を整えて姿勢を整えていくうちにどんどん自分の声が好きになっていきました

それはなぜかなーっていうことを考え始めました
すると、自分の体がきちんと整っている時に出てくる声っていうのは、自分の体にとってもとても耳障りのいい声なんだなということに気づきました

声が豊かに出る、楽しくでる、好きな声が出る
ということは心も体も明るくなっていきます

それはレッスンしていて思います
大抵の場合レッスンに来ている人達は自分の声を好きですか?って聞くと
顔をしかめたり「嫌い」特に「歌は下手だから」って言われるパターンの方が多いです
「なぜ嫌いなの?どんなところが嫌いなの?」って言うと「いや…」「別に…」「なんとなく…」
意味はないんですよ

皆さんが嫌いだっていうのは感覚の問題なので、その感覚さえ変えていけば大丈夫かなーと思ったので
じゃあその方法を考えた時に、まずしっかり声を出そうと思いました、しっかり声を出すためには何が必要かなーと思ったら、やっぱり呼吸をしっかりすることでした

しっかり息を吐くことができれば声帯がしっかり鳴ります、その状態をキープすることでいい声が出ることに気づきました、自分の好きな声が出ればどんどん楽しくなっていきます
生徒さんの中にも「自分の声が嫌いだ」って言っていた人が、ちょっと声の出し方をお伝えしただけで、声が変わった、声が変わったら表情が明るくなった、表情が明るくなったら言うことも積極的になってきた
ずっと暗い感じで、静かにしていた人が「はーい!先生」って言ってくれるようになりました

たかが声なんです、たかが声なんだけどその声を整えていくことで性格も明るくなっていくのであれば、やるべきだと思いました
そこから私は「べっぴんヴォイス」あなただけの特別な声だよっていうことで「べっぴんヴォイス」という言葉を考えました
「べっぴんヴォイス」を考え始めてまず自分で実践してみました

姿勢を整える、それからお腹に力を入れるみたいなことをどんどんやっていくうちに、体があまり強くなかったんですけど
ヘルペスになったりとか、それから。よく風邪ひいたりとか、声が出なくなったりしてたんですけれどそれは姿勢を整えて、しっかりキープすることを意識しだしたら
今ではほとんど風邪もひかなくなりました
姿勢を整える、声を整えるということが健康にも繋がっていくんだなということに気づきました

そして次に、色々な人と関わっていく中で声がきちんと出るようになると、自信がついて表情が明るくなる、見た目も良くなる、だって姿勢が良くなるから
私はそんなことを40年かけてやって来ました

具体的には「べっぴんヴォイス」を出すということは体の部位
肩も頭もそれから腰の位置も、すべてが正しい位置に行くことで、しっかり声が出ます
しっかり声が出るということは、楽しくなってきて表情が豊かになっていきます
それを求めているので今「べっぴんボイス」をやっています

実際に皆さんにお伝えしていくうちに、歌はメインですけれど、声ですから同じなんです、伝えるということ
私にとって歌うことも、それからこうやって、お話することも人に伝えることです
これがうまくできるっていうことは人とのコミュニケーションが上手になっていきます、話題にもたくさん得ようとします
だから広く浅くでいいんです

声がよくなれば発声したくなるので、色んなことを吸収して自分から発信しようとします
その発信することで、また更にコミュニケーションも上手になっていきます
ということは声というものをきっかけに、「べっぴんヴォイス」を作ることをきっかけに性格も明るくなってビジネスも上手くいって、それから人生も明るくなる

要は声をしっかり整えることで、人生がしっかり変わっていきます

それを実践しているのは私です
今から十年前の私を知っている人は本当に変わったって言います
ちょっと病んでいた時があったので、それを引きずってちょっと暗めの私、無理をしている私を、知っている人から見れば、本当に自由に心から楽しんでいるという今見えていると思います

多くの人にそうなってもらいたいんです
縛られることないよって
声っていう簡単な物を磨くことで、人生が変わるんであればそれを伝えていかない法はないと思ったんですね
で、皆さんレッスンの時に「今から歌います」って言うと大抵の人は
すっと伸びます

ということは声を出すときはしっかり背筋を伸ばしましょうっていうこと皆さん知ってます
他のレッスンの時にも「今から姿勢の話はをします」っていうと、たいていまた、すっと伸びます
年を取って見えるってことを改善するためには姿勢が大事!

健康にとっても声を出すことにとっても若々しさを保つことにとっても姿勢がとても大事だと思っているのに
それが実践できてないだけなんです。
座るとおへそがちょっと奥の方に引っ込んじゃったりして、歩く時は視線が下がって、お金探してるのかなぐらいの雰囲気になってしまいます。

そうするとやっぱり声も暗くなって、性格もどんどんどんどんどんどん暗くなっていくので、それを解消したいんです。

その解消する方法を伝えたいと思ってます。
「べっぴんヴォイスレッスン」の中でも「足を肩幅に開いて姿勢を整えます」という風に言っています
でも姿勢を整えるっていうことは、すごく感覚的に難しいんですね

なぜかって言ったら、みんなこうなってて自分の姿勢を取っちゃってるから
自分で少し前かがみになった姿勢が正しい姿勢と思っている、これ以外はないと思っている人も多いので、それを正しくするためにはやっぱり練習が必要です

べっぴんヴォイスレッスンの中では、「胸を開きましょう」それから「足の体重をちょっと後ろにかけましょう」という風に説明してますけれど、それもなかなか分かりにくいところもあるので

今日は、姿勢を整える、とっても簡単で楽しい方法を伝えます
よく聞いてくださいね、超簡単です、姿勢を整えて声がしっかり出るようになる練習は
「歩きながら歌えばいい」んです

ただし!歩く時に気をつけることが一つだけあります
一つでいいんです

それは、足が肋骨の下から生えてるイメージ
足がちょっと上の方から長くなったイメージで歩くんです
そうすると歩幅も大きくなるので、見た目も良くなりますよ
すごいね

この、肋骨から足が生えてるっていうイメージするだけで
1声が出る
2姿勢が良くなる
そして
3若々しく見える

ようになりますので1度やってみてください
わからないことがあればコメント欄にコメント入れていただいてもいいですし
もう一度べっぴんボイスレッスンを見直してみてください

声が裏返らないコツ

声が裏返らないコツ
話をしていて、「ここは特に大切、しっかり伝えよう」と力を入れると、
声が裏返る人は、案外多いと思いです。
でも、それを気にしている人は少ないし、そもそも、声が裏返っていることに気づいていない場合もあります。

話している人にとっては、気にならないことでも、聞いている人にとっては、耳障りな声になって、話の内容が入らない原因になってしまいます。
ちょっとした動きで、それを解消することができますよ。
続きを読む

みぞおちタッチで首肩のリラックス(はっせー&まりーのLet’s Relax!!No.12)

みぞおちタッチで首肩のリラックス(はっせー&まりーのLet’s Relax!!No.12)
仕事でパソコンを使うから首や肩が凝っているという人は、たくさんいます。
確かに、それも大きな原因ですが、首肩の凝りは、胃の冷えと深い関係があります。
冷たいものを一気に食べて、胃が急に冷えると筋肉が緊張して、首や肩の凝りにつながります。
胃の緊張を取って、首肩をリラックスしましょう。
続きを読む

お腹のリラックスで風邪予防(はっせー&まりーのLet’s Relax!!No.11)

お腹のリラックスで風邪予防(はっせー&まりーのLet’s Relax!!No.11)

季節の変わり目は、気圧や気温の差が大きくなります。
気圧差や寒暖差は、腸が敏感に感じて風邪をひく原因になりがちです。
お腹をリラックスさせて、風邪を予防しましょう。
ただし、股関節が人工関節の方は、行わないでください。
続きを読む

Translate »