代謝を上げよう!!横隔膜ストレッチ(はっせー&まりーのLet’s Relax!! No.1より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

代謝上げよう!横隔膜ストレッチ

お腹の周りには、とても大きな筋肉があります。

上半身と下半身を繋いでいるお腹の前面の筋肉は、呼吸を支える横隔膜につながっています。

お腹の前面の筋肉を伸ばすこと呼吸が楽になります。

さらに、大きい筋肉を動かすことで代謝が上がり、体全体が温まります。

ウエストのくびれを作るのにも効果があります。

1、足を肩幅に開き、姿勢を整える

2、体を軽くそらし、天井を見る

3、お腹を膨らます感じで、鼻から息を吸う

4、天井に向かって、10秒間声を出す

51の姿勢に戻す

6253回繰り返す

バランスが取りにくい人は、腰に手を当ててやってみてください。

声を出すことで、横隔膜が緩み、体を逸らして戻した時に、お腹の前面が暖かく感じられます。

スピーチや歌う前の準備運動としても適しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Translate »