事務作業で肩が凝っている人のための肩こり解消法(はっせー&まりーのLet’s Relax!!No.18)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

事務作業で肩が凝っている人のための肩こり解消法
事務作業で文字を書いたり、キーボードを打つと肩が凝ると感じる人は多いです。
でも、それは、肩が凝るというよりは、鎖骨の下あたりが凝っているのです。

文字を書いたり、キーボードを打ち続けると、小指側が緊張し、肘の内側や鎖骨の下あたりも緊張してしまうのです。
緊張をほぐして、リラックスしましょう。

1、指回しをする(指回しの歌参照)
2、右手で、左肘の内側の骨を確認する
3、その骨から指1本分内側に入った所を揉む
4、右手で、左の鎖骨の下を軽く押し、痛いところを探す
5、右手はそのままにして、左手を首の後ろにつける
6、首を軽く左に倒す
7、右手で押さえた所を、痛みがなくなるまで押す
8、反対も同じように行う

首肩がリラックスでき、呼吸も楽になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Translate »