若さを保つ魔法の「はひふへほ体操」「ひ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

若さを保つ魔法の「はひふへほ体操」「ひ」

「は、ひ、ふ、へ、ほ」は、若さを保つ魔法の言葉です。

「は、ひ、ふ、へ、ほ」の5つの音を使って、発声はもちろん、表情筋や喉の周りの筋肉、腹筋も動かして、若さを保つ魔法をかけましょう。

はひふへほの「ひ」

1、姿勢を整える

2、口を横に引き、「ひ」と発音する。

3、さらに口を横に引き2秒「ひー」と発音する。

首の両側が、引っ張られる感じを意識します。

4、1の状態にもどし、2秒リラックスする。

534を5回繰り返す。

 

力を入れたり抜いたりすることで、首肩周りをリラックスすることができます。

首肩周りのリラックスをすることで、楽に声が出せるようになります。

表情筋をしっかり動かすことで、表情が豊かになり、若々しさが保てます。

しっかり筋肉を動かした「ひ」で、声も体も若さを保ちましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Translate »