べっぴんスピーチ 滑舌練習50音

べっぴんスピーチ 滑舌練習50

滑舌を良くするためには、繰り返し練習をして、舌や口の動きを覚えることが大切です。

最初は、ゆっくりした速さで、口をしっかり動かして、発音しましょう。

慣れてきたら、スピードを上げて練習しますが、一音一音ははっきり発音するよう、心がけましょう。

続きを読む

カ・タ・パ・ラで滑舌を良くしよう!

カ・タ・パ・ラで滑舌を良くしよう

舌が短いから、滑舌が悪いと言われる方があります。

滑舌は、舌の長さより、筋力の弱さや使い方の間違いが原因なのです。

舌や口の動きを意識することで、滑舌をよくすることができます。

舌と口の使い方が違う4つの音、カ・タ・パ・ラをしっかり発音して、滑舌を良くしましょう。

続きを読む

即、解消!寝ぼけ声!!

即、解消!寝ぼけ声!!

ラジオ配信アプリ「spoon」の生配信の中で、「寝ぼけ声の解消方法について」のご質問がありました。

最近は、社員全員で、15分程度の昼寝を取る会社も増えています。

寝起きは、低い声になったり、声がかすれて、寝ぼけ声になりがちです。

そんな時は、深呼吸とリップロールで、即、寝ぼけ声を解消しましょう。

続きを読む

はせまリラックス体操『肩をブラブラ、お腹はノビノビ』

はせまリラックス体操『肩をブラブラ、お腹はノビノビ』

何もしていないのに、気がつくと肩に力が入っていることがあります。

それは、体が緊張している証拠です。

緊張すると、体が硬くなり、呼吸も浅くなって、実力通りに動けなってしまいます。

声を出す時はもちろん、何を始めるにしても、まずは、深い呼吸で実力が発揮できるように、上半身をリラックスしましょう。

続きを読む

Translate »