お腹のリラックスで風邪予防(はっせー&まりーのLet’s Relax!!No.11)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お腹のリラックスで風邪予防(はっせー&まりーのLet’s Relax!!No.11)

季節の変わり目は、気圧や気温の差が大きくなります。
気圧差や寒暖差は、腸が敏感に感じて風邪をひく原因になりがちです。
お腹をリラックスさせて、風邪を予防しましょう。
ただし、股関節が人工関節の方は、行わないでください。

1、仰向けに寝る
2、両膝を立てる
3、足の裏を合わせ、あぐらのように足を開く
4、どちらの足が開きにくいかを確認する
5、開きにくい足はそのままにし、反対の足を伸ばす
6、おへその両側に4本の指を当て、小指の当たる位置を確認する
7、開きにくい方側の小指の位置を、4本の指で軽く押さえる
8、そのまま30秒

お腹の循環が良くなり、冷えが取れ、風邪の予防になります。
腰や膝の痛みにも効果があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Translate »