はせまリラックス体操『肩のリラックスで猫背解消』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

はせまリラックス体操『肩のリラックスで猫背解消』

スマホやパソコンを長時間使っていると、猫背気味になっていきます。

猫背になると、呼吸が浅くなり、体が酸素不足になって、体調を崩すことがあります。

もちろん、呼吸が浅くなると声も上手く出せません。

簡単な体操で、肩をリラックスさせ、猫背を解消しましょう。

・肩の上げ下ろし

1、肩幅に足を開いて立つ。

2、息を軽く吸いながら、肩をグッと上に引き上げる。

(首がすくまないようにきをつける)

3、力を抜いて、ストンと肩を落としながら、息を吐く。

41210回繰り返す。

・肩回し

1、両手を肩に乗せる

2、左肘、左肩、首、右肩、右肘が一直線になっているかを確認する。

3、肘と肘をくっつけるように腕を回して、2、の位置に戻す。

(肘をくっつけるときに息を吐き、戻す時に息を吸う。)

43を5回繰り返す。の位置に戻り、自然に肘を上げ、肩甲骨と肩甲骨をくっつけるよなイメージで、腕を回し、2の位置に戻る。

(肘を上げるときに息を吐き、肩甲骨と肩甲骨を意識する時に息を吸う。)

65を5回繰り返す。

72の位置に戻り、ゆっくり肩から手を下ろす。

肩を回し終わると、いつもより、胸が開いた感じがします。

それは、猫背になっていた証拠です。

肩をリラックスさせて、猫背を解消し、体が酸素不足にならないようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Translate »