どんな場面の歌なのかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


どんな場面の歌かな?

歌う前に、まずやって欲しいことは、歌詞を読んで歌の場面をイメージすることです。
そのために、歌詞を音読をすることをお勧めします。

黙読でも良いのですが、音読の方が、耳で音が確認できる分、意味が取りやすく、イメージをしやすくなります。
音読をしながら、歌詞に出てくる場面や気持ちを想像してみてください。

日本語の古い言い回しや外国の言葉など、意味がわからない言葉は調べてください。
もし、それでもわからない時は、自分なりの解釈をすることが大切です。
言葉の意味を分からないままにしておくよりは、大まかでも良いから、曲の全体のイメージをしっかり掴んでください。

歌詞の内容が、自分の経験にないこと、行ったことのない場所、見たこともない物が出てきて、イメージしにくい時は、写真や本などを参考にして、組み立てていくと良いですよ。

イメージが掴めたら、頭の中にその場面、風景の絵を思い浮かべ、それを伝える気持ちで歌うと、より豊かな表現ができます。
そこまで、深く考えるのはちょっと面倒だと思うのであれば、せめて、言葉の意味だけは、調べて分かる様にした方が良いですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Translate »