3つの腹式呼吸(はっせー&まりーのLet’s Relax!! No.3より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

3つの腹式呼吸(はっせー&まりーのLet’s Relax!! No.3

腹式呼吸は、リラックスの呼吸です。

リラックス効果をより高めるために、3つの腹式呼吸をマスターしましょう。

3つというのは、みぞおち、おへそ、丹田を意識して行う腹式呼吸のことです。

テンポ 75

吐く時は、口から、10カウント

吸う時は、鼻から、4カウントで行います。

1、みぞおち

みぞおちは、胸の下、軽く押すと「うっ」となる、胃の辺りです。

その場所に手を当て、そこを膨らますイメージで、腹式呼吸をします。

2、おへそ

おへその位置に手を当て、そこを膨らますイメージで、腹式呼吸をします。

3、丹田

丹田は、おへその5㎝下、5㎝奥の辺りのことを言います

おへそから5㎝下あたりに手を当て、そこを膨らますイメージで、腹式呼吸をします。

3ヶ所を意識した腹式呼吸を行って、苦手なところを見つけましょう。

苦手なところを使って呼吸をすることで、リラックス効果を高めることができます。

この3つの場所は、体の軸で、姿勢を維持するのに支え合っている場所です。

リラックス効果の他にも、みぞおちの呼吸は胃を、おへその呼吸は腸を、丹田の呼吸はホルモンバランスを整える効果があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Translate »