キープするイメージが大切

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

キープするイメージが大切
「声を出す時は、お腹お膨らませながら、息を吸いましょう。」と、言います。
確かに、お腹を膨らませながら息を吸うことは大切です。
それでは、息を吐く時、つまり、声を出す時のお腹は、どうすれば良いのでしょう。

息を吸う時とは逆に、お腹を凹ませることを意識しますか?

息を吐き出せば、お腹は凹んで行きますが、声を出すたびにお腹を凹ませるというのは、少し違います。
出来るだけ、お腹の膨らみをキープするイメージで声を出しましょう。

コツは、息を吸って膨らんだお腹を、さらに大きくするように力を入れることです。
お腹の膨らみをキープするイメージで、歌う時だけでなく話す時も、よく通る、安定した声が出せるようになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Translate »