ビブラートって何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ビブラートって何?

ビブラートというのは、一般的に、音を揺らしながら伸ばすことを言います。

べっぴんヴォイスでいう、ビブラートの時に使う体の場所は、3つです。

1つ目は、アゴ。

2つ目は、ノド。

3つ目は、お腹、です。

効果的にビブラートを使うためには、揺れない音を出せることが基本です。

ビブラートをコントロールすることで、表現力がアップします。

例えば、同じように音を大きくしても、途中からビブラートを使うと、より迫力が出せます。

私の場合は、お腹と喉を意識して、ビブラートを使っています。練習方法は、別の動画でお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Translate »